お客様の安全と理想を追求し 選ばれて顧客満足度98%!

プライベートジムZONE

実は体幹だけではだめなんです

投稿日:2019年11月30日 更新日:

皆さんこんにちは!

アスリートトレーナーの谷口です。

 

 

やはりトレーニングするなら健康的な身体になっていただきたい。

ボディーメイク、見た目だけを重視したトレーニングは卒業しましょう!!

 

痩せて、綺麗になって、健康になるって最高じゃないですか(^O^)?

 

今後は動きのパフォーマンスを上げるトレーニング方法をお伝えしていきたいと思います。

 

ところで体幹が大事と今まで散々言ってきましたが、実はもう一つ大切な部分があるのです。

 

 

それは「関節力」です。

 

 

 

健康的な身体に求められるのは、関節の柔軟性と安定性です。

 

もちろん体幹も大事じゃないって言っているわけではないですよ(^^)

 

強い体幹はあらゆる人にとって恩恵をもたらします。

骨盤や背骨は安定し、たたずまいも綺麗になります。

 

 

たたずまいが綺麗になると肩こりや腰痛だって改善されると思われます。

 

だが、怪我しない健康的な身体造りには、体幹だけでは不十分なのです。

 

いくら体幹が強くても、腕や脚にパワーを伝えることができなければ意味がない。

 

見せかけの筋肉になってしまいます。

 

パワーをいかに無駄なく腕や脚の末端まで伝達させるか?

 

これこそがすべてのアスリートに共通する宿題だ。

そのためには体幹と腕をつなぐ「肩関節」と、体幹と脚をつなぐ「股関節」に柔軟性と安定性が必要になります。

 

硬くて可動域の狭い関節は論外だが、柔軟で可動域が広いだけの関節もダメなのです。

 

大切なことは柔軟性と安定性のバランスです。。

ストレッチが関節に柔軟性を与え、インナーマッスルのトレーニングが安定性を与えます。

 

体幹と私が伝える関節力が連動すれば、運動パフォーマンスは飛躍的に上がります。

 

 

是非一緒にこのブログで勉強していきましょう(^O^)

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
谷口涼馬

谷口涼馬

芦屋本店 店長兼トレーナー
資格 日本ダイエット協会認定 生活改善指導・プロフェッショナルアドバイザー
青春時代は野球に明け暮れ野球推薦で大学に進学。大学4年生の時に怪我で野球ができなくなりニキビと激太り、美容業界に就職した知識を活かし、食事管理と運動で-10kgに成功。持味の笑顔で関わる全ての人を幸せにしたいと考える、運動神経抜群の爽やか好青年。

-イチロー, スクワット, スポーツ, トレーニング, パーソナルトレーナー, 生活習慣病, 筋肉, 筋肉痛, 肉体改造, , 腹筋, 運動
-, , , , , , , , ,

Copyright© プライベートジムZONE , 2019 All Rights Reserved.