お客様の安全と理想を追求し 選ばれて顧客満足度98%!

プライベートジムZONE

パリジャン達は太らない?パンや高カロリーなものを食べてるのになぜ?

投稿日:

皆様こんにちは。

 

旅行に行ってる妄想をするのが好きです。

美脚トレーナーまどかです。

 

 

健康意識・美容意識から

ダイエットというものは

人間には切っても切れない関係になってきました。

 

 

そんな中ふと不思議に思った事が・・。

一年前ヨーロッパを周遊してた際

「なんでこんなに甘いものとかカロリー高いもの食べて

お酒もまぁまぁ飲んでるのに太ってないんだろう・・。」

と感じたことがありました。

 

そう!それはフランス・パリで感じました。

スペインとかイタリアとか

若い方は皆すらっとしてるのですが

40・50代くらいの方達はドッシリとした感じに・・。

 

しかしパリで見かけたマダム達は

比較的すらっとしている・・・。

 

なぜなんだぁぁぁぁ!!!!!

 

 

 

あんなに美味しいお菓子やパン屋さん

バターやオイルたっぷりのお肉料理に

たくさんのシャンパンやワイン。

こちらのクロワッサンも

バターたっぷり小麦粉たっぷりです。

 

 

 

上がラデュレのキャラメルフレンチトースト

下がココ・シャネルが

毎日お茶をしに来てたので有名なアンジェリーナ。

ほんとにこんな誘惑だらけのお店が

所せましに並んでるのです。

 

 

 

 

 

こんなの日常的に食べてたら

太るに決まってるやん!!と

当時の私は不思議だったのです。

 

 

 

そんなパリジェンヌ達の生活をまとめてみました!

 

 

 

パリジェンヌ達の食事事情

シンプルな食事が多い

これは意外だったのですが

日常の食事内容はかなりシンプルです。

お店に食べに行ったりする時は

また違ったりします。

朝はバケットにバター塗って

たまにクッキーなんかが出てお供にコーヒー。

 

塗るものがジャムとかに変わるくらいで

基本この様な感じの内容でした。

 

お母さんとか奥様が作るというよりかは

各自でいそいそと用意する。

朝はさらりとしたもんでした。

 

 

お昼も基本的には何か一品という感じで

グラタンならグラタン、サラダならサラダ

足りなければここにパンとチーズくらいでした。

 

ほんとにシンプルな感じですね!

 

 

そして夜ご飯は半端じゃないくらいシンプル!

スープのみとかここにサラダとかソーセージだけの様な食事でした。

 

 

 

そしてデザートに少しフルーツを食べるだけの

非常にシンプルなお食事だったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三食ごはんを食べる

上記の様にたくさんは食べてないのですが

基本的に食事は抜かないんだなと思いました。

 

朝・昼・夜とちゃんと食べることで

お腹が空いてついつい甘いお菓子を

食べる~なんてことがないような感じでした!

 

すっごい衝撃を受けました。

あんなに美味しい焼き菓子のお店とか多いのに・・。

おやつとか食べないんかい・・・!!

 

 

ほげぇぇーー。となったのを覚えています。

 

 

 

 

 

時間をかけて食事する

朝ごはんなんかはすごいシンプルですが

お昼や夜はゆっくり時間をかけて楽しむのがパリっ子。

 

家族や友達とおしゃべりしながらゆっくりと

食べるのが一般的です。

 

ランチ時は1、2時間夜だったら

もっと長い時間をかけて食事を楽しむのです。

 

 

そうすることで満腹中枢が刺激され

食べすぎ防止を防げるのです。

 

 

 

 

 

きちんと調整する

フランス料理はバターやオイルなど

カロリーの高いものが多く

週末などたっぷりと食事した

次の日はスープとチーズ

デザートはヨーグルトだけなど

きっちりと調整するのです。

 

 

 

食事に複数のおかずを毎回つけない

日本人の方は基本的に

炭水化物と何品かおかずというような

お食事を毎食食べる人も少なくないと思います。

 

そしてフランス人は必ずしも毎日

パンを食べるわけではないんです。

 

私は毎日食べてると思ってました。(笑)

 

 

おかずはなくメイン料理が

一品というのがパリジャンには普通です。

 

 

 

料理は見た目という言葉がある様に

全体の見栄えを気にして

品数多い食事になってしまう方や

栄養バランスやいっぱい食べたいなど

色んな理由があると思いますが

ただ品数を増やしても

栄養のバランスが摂れるわけではありません。

 

だいたいの場合は何かが過剰で

何かが足りなくなっているのです。

 

 

健康やダイエットを本気で考えるのであれば

パリジャン達の様に朝・昼・夜

トータルバランスを取ることを意識してみましょう!

 

 

質素な食事にしても

そう簡単に死んだりはしません。

シンプルな食事は

体をクリーンに保つポイントにもなりますよ!

 

 

 

 

食べ過ぎない=太らない

究極の究極。

余計なものを食べないから太らないのです。

 

上記の通りかなりシンプルな食事を取っているため

カロリーオーバーになることはありませんし

皆でお喋りしながらゆっくりと食事をとる

パリジャン達は食事への満足度も高いのです!

 

 

 

 

フルコースを食べるのは年に数回

シンプルなお食事が日常多いですが

外食時は贅沢なお食事もします。

 

私たちがイメージする様な

フレンチフルコースみたいなお食事は滅多にしません。

 

レストランに行っても

一品頼んでワインを一本選ぶくらいで

フルコースを食べる時は年に数回。

こんな感じで牡蠣を頼んだら

後はバケットにワインだけという

一品完結型な頼み方。

 

 

 

15歳 20歳 25歳 30歳など

キリのいい誕生日の時や

クリスマスや学校の卒業式など

本当に特別な時のみなんです。

 

 

パリを旅行していた時

レストランは混んでいましたが

ほとんどが観光客の方で

地元の方はほとんどいないと

友達が教えてくれました。

 

 

これまた意外でした!

勝手な私のイメージで

毎週末フルコースを堪能してると思ってました。笑

 

 

基本はシンプルなお食事に

特別な時だけ豪華な外食!

 

メリハリがあっていいですね!

 

 

 

 

パリジャン達の食事を取り入れてみる

糖質制限や食事改善のダイエットされた方は

感じたことがあると思いますが

今まで食べてた食事って

なんて味付けの濃いものだったんだろうとか

ドレッシングをダバダバにかけたり

そんな食生活から

シンプルにお塩やオリーブオイルを使った

味付けに変え始めると

最初は味が薄くて美味しくないと感じても

そのうち素材本来の野菜の甘みや

お肉のジューシー感など素材の味

そのものを美味しいと

感じ始めた経験ないですか??

 

味覚が正常に戻ってる状態なんです。

 

 

シンプルな食事を好むフランス人の

食事を真似ることはダイエット以前に

味付け過多にならなくて

健康にもいいですし真似する価値ありですよね!

 

 

 

 

 

まとめ

毎日甘いお菓子やボリューミーな食事を

食べてるかと思いきや

かなりシンプルで

必要なものを必要な分だけという感じでしたね!

 

 

 

これはダイエットに通ずる所がありますし

ものすごい間食をしてしまう方には

真似してほしい習慣でもあります。

 

 

こんな生活をしていたら

そりゃスマートな人も多いわ!と納得です。

 

シンプルってかっこいいなぁと

この記事を書いてて

改めて思いました(*^^*)

 

 

 

 

 

それでは映画アメリのロケ地となった

カフェの写真でさようなら~(^^♪

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
高尾まどか

まどか

プライベートジムZONEトレーナー
スペインとアロマとラグビーをこよなく愛し
美尻・美脚トレーニング・
女性らしい身体づくりを得意とする若手の星。
ハッスル系の声でお客様を追い込みます!

-ダイエット, パリ, パリジェンヌ, フランス, ブログ, 健康, 日常, 食事
-, , , , , , ,

Copyright© プライベートジムZONE , 2020 All Rights Reserved.