3食スイーツ生活砂糖依存症だった私が昔食べてたもの

皆様こんにちは。

 

Amazonプライムのバチェラーを見返して

またハマってます。

美脚トレーナーまどかです。

 

バチェラーご存知の方いますか?

一人の男性を何十人の女性が奪い合う

恋愛バラエティです。

 

ほんまはもっとドロドロしてるやろ~!

って思いながら見てます。

ちなみにおすすめはシリーズ3です。

 

 

さぁ!話は本題に戻って

ヒップアップBefor After~ヒップアップに至るまで~

で少し書いたのですが私は甘いスイーツが大好きだったんです。

 

その時どんなものを食べてたのか

写真がいっぱい発見されたので

載せてみようと思います。

 

思い返してみても

ほんとに三食スイーツばっかりでした!

 

やばいぜっ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではどうぞ!

 

出かけたら必ずケーキか

パンケーキかワッフルを

食べることが定番になってました。

ひどい時は晩御飯までの

後30分が我慢できなくて

お店に飛び込んだ時も・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝ごはんの定番はパン屋さんの

クロワッサンでした。

中にチョコとかオレンジとか

クリームたっぷり入ってて

周りは砂糖がいっぱいついてる。

これを食べないと一日が

始まりませんでした。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

また菓子パン。

当時ハマっていたのは

パンオショコラにエクレアとかカヌレとか

激甘なお菓子をつける昼食スタイル。

ティッシュに直置きのずぼらさ・・。

 

 

 

 

 

 

 

小腹が空いたときにいつでも食べれる様に

カバンの中にこんな感じで

いつもストックしてました。

これはちょっとイイタイプのお菓子で

普段はカントリーマアムが多かったです。

 

 

 

 

 

お昼買って食べようかとなったら

すかさずケーキ屋をチョイス!!

当時のお気に入りはツマガリとエルベランでした。

これを一回に2、3個食べてました。

 

 

 

 

 

お腹空いたね何食べる?と

友達となっても私はスイーツ系の店をチョイス。

恐らく友達は普通にご飯を食べたかったと思います。

ご飯に付き合ってから

私のスイーツ飯に付き合ってもらうという

流れが定番でした。

 

ここまで来るとほんとにやばいですよね。

 

 

 

 

駅の中とかちょっとした出店で

こうゆうの売ってるじゃないですか。

 

見かけるとつい明日の朝ごはんにしよ♡

という理由で買ってしまうんです。

 

完全なる砂糖依存でした。

 

習慣になっててクセというのもあるし

糖質依存、砂糖依存症

呼ばれるものになってしまってたのです。

 

砂糖はマイルドドラッグとも呼ばれ

中毒性・依存性があると言われています。

 

健康体であれば食後のデザートくらいの

甘いものを口にすれば満足できますが

この症状になると大量に摂らないと

欲求が収まらないのです。

 

自分では自覚症状がない所が

また怖い所です。

 

 

 

砂糖依存症は必ずしもお菓子好きの人だけに

起こるわけではありません。

 

砂糖は清涼飲料水や

パン、スープなどの加工食品。

調味料などにも含まれている成分です。

 

ふだん甘いお菓子を食べない人も

それとは思わず糖質を摂取しているため

脳がその味を覚えて必要だと感じ

砂糖依存症になる可能性があるのです。

 

 

 

日常のいろんな所に

砂糖依存症になる

きっかけは埋もれているのです。

 

 

怖い・・!

実際過去に私が食べていた様な

食事になっちゃうわけですもんね。

 

 

 

ちなみに砂糖依存症の症状とは。

 

 

 

砂糖依存症の症状

 

●甘いものを食べないと落ち着かず、

我慢しているとイライラする

 

●ストレスを感じると甘いものが

食べたくて仕方なくなる

 

●チョコレートやアメを持ち歩き

ことあるごとに甘いものを食べている

 

●妙に疲れやすく甘いものを

食べると元気になる

 

●短時間の労働などで

めまい・立ち眩みなどを感じる

 

 

これらの症状がある場合は

砂糖依存症の可能性が高いです。

 

 

この症状があるなぁという方は

普段の自分の食事を

意識してみましょう!

 

私はめまいや立ち眩みを

長く感じるようになってから

食事改善を始めました。

最初の方は辛かったのですが

今はお菓子を食べたいとは思わなくなりました!

 

砂糖の摂り過ぎは

糖尿病だけでなく

うつ病へのリスクも高めたり

肌のたるみやしわやくすみなど

女性には大敵な要因がたくさんあります。

 

もちろんダイエット的にも

良くありません!

 

 

タンパク質・脂質・炭水化物

バランス良く食べ体が喜ぶ食事を

積極的に摂っていきましょう。

 

 

 

 

 

今ではこういった料理が大好きです(^^♪

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
高尾まどか

まどか

プライベートジムZONEトレーナー
スペインとアロマとラグビーをこよなく愛し
美尻・美脚トレーニング・
女性らしい身体づくりを得意とする若手の星。
ハッスル系の声でお客様を追い込みます!

-スイーツ, ダイエット, ブログ, 砂糖, 砂糖依存症, 糖質, 食生活
-, , , , , , , , ,

© 2020 プライベートジムZONE