コロナでマスクをするよりも重要なこと

こんにちは。

理学療法トレーナーの菅野です。

最近、電車の中や街中を見渡すとほとんどの人がマスクをしています。これは、すばらしいことですよね!!

インフルエンザ感染者は過去12年で最小だったらしいです!!

しかし、マスクによる予防だけでは不十分で自分の免疫力自体を高めないと、コロナには打ち勝てません!!

免疫力を上げるためには何をすればいいのか・・・それは正しい筋トレと適切な食事をとることです!!

では、正しい筋トレ、適切な食事とは何なのかみていきましょう。

①筋トレはやりすぎない

毎日2時間有酸素したり、重たいものを使ったトレーニングをやっていると、逆に免疫はさがってしまいます。僕も毎日筋トレをしていた時期がありましたが、日に日にパフォーマンスが下がり、頭がボーっとして体調が悪くなった経験しました。

特にトレーニングをしたことがない一般の方だと週2~3回トレーニングできればベストでしょう

また、筋トレ後は鍛えた筋肉に対して、しっかりとストレッチや筋膜リリースを行っていきましょう。

②タンパク質をしっかり摂る

トレーニングをしている人なら知っていますが、一般的に日本人は圧倒的にタンパク質が不足しています。タンパク質が不足しているとせっかく鍛えた筋肉も分解され、免疫はさがっていきます。運動していない人で1日の必要たんぱく質量は最低体重×1g、運動している人で最低体重×2g必要になります。例えば体重60kgで運動している人の場合、タンパク質量は120g必要になります。(鶏むね肉約600g分)

また、タンパク質は皮膚や髪の毛などの材料になるので、肌が荒れている人や美容に気を使っている人はタンパク質を多くとっていきましょう!!食事だけではなかなか摂り切れないという方はプロテインを活用してください!!

③ビタミンミネラルや発酵食品を食べる

ここはみなさん、意識できている方が多いと思います。

特にビタミンミネラルは3大栄養素の吸収をスムーズにしてくれるだけでなく、免疫機能を向上させたりしてくれます(特にビタミンC)

ミネラルに関しては、日本人はマグネシウムや亜鉛が不足しがちなのでサプリメントで摂るか、牛肉の赤身などを食べるといいですね!!

最後に発酵食品でお勧めしたいのが納豆です!!

納豆は心筋梗塞や脳梗塞の予防、血糖値の上昇を抑え太りにくくする作用、アンチエイジング効果、骨粗鬆症予防、記憶力アップ、免疫力アップと数えきれないほどの効果があります。

僕はマスクの次に納豆が店頭から姿を消すんじゃないかと心配です。

④まとめ

・筋トレは週に2~3回

・タンパク質をいっぱい摂る

・ビタミンミネラルを摂る

・発酵食品(納豆)を食べる

これらのことを意識していただくと、免疫力を上げながら身体も変えることができます!!

万が一ウイルスが体内に入っても、それを撃退できる強いからだを一緒に作っていきましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プライベートジムZONE こなぴー

プライベートジムZONE

プライベートフィットネスジムZONEオーナー
学生時代に黒帯取得、体内年齢25歳が自慢の一児の母。
家族の次に、運動、漫画、ゲーム、映画、松本人志氏が好き。

-ウイルス, コロナウイルス, 体調不良, 健康, 免疫, 理学療法士
-, , , , , ,

© 2020 プライベートジムZONE