本から学ぼう糖質制限

 

【本から学ぼう糖質制限】

 

”糖質制限”ここ最近とてもよく聞きますよね!

今日は本から糖質制限を学んでいきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

江部康二さん監修の糖質制限の教科書からピックアップしたいと思います。

江部康二さんは日本で初めて糖質制限をされた方です!

なので本書はとてもわかりやすく記載されているのでおススメです!

 

糖質制限とは??

 

そもそも糖質制限食とはなんぞや??という人も居るかなと思います!

糖質制限とは文字通り糖質の摂取量を減らすことで、主に主食の量(米、パン、麺類)を減らすことです。

(お菓子ももちろんNGです(笑))

 

江部さんは糖質制限食を3つのパターンに分けています。

【スーパー糖質制限食】

朝・昼・夜すべての食事で主食を抜く。

→糖質制限のやり始めの人、すぐダイエットの結果を出したい人におススメ!!

 

【スタンダード糖質制限食】

1日の食事の2食分で主食を抜く。

→昼は付き合いで外食が多い人、日中は外で働く人、無理せず続けたい人におススメ!

 

【プチ糖質制限食】

1日の食事の1食分だけ主食を抜く。(抜くのは夜がおススメ)

→ゆるーくダイエットしたい人におススメ!

 

糖質制限のメリット

 

糖質制限食の起源は糖尿病の治療に使われた食事で、その治療中に体重が激減したことから広まりました。

なので糖尿病の予防、改善にも繋がります!!ダイエットだけが糖質制限のメリットではありません!!

 

~その他のメリット~

①がん予防

糖質を抑えることによって、高血糖や肥満を防ぎます。そうすることによってがん予防に!!

 

②美肌、美髪

血流がアップするので、体の芯まで栄養が行き届くため、髪の毛や肌が綺麗になります!!

 

③アルツハイマー予防

米の摂取量が少ないと、アルツハイマーの発症リスクが低下したという研究結果が!!

 

 

糖質制限すげーーー!!!

(少し見えにくくてすみません(笑))

 

糖質を取ると太る仕組み

 

ここからは糖質を取るとなぜ太るのか?について簡単に説明していきます!

①糖質を取ると、血糖値が上がります。

 

②そうするとインスリンが分泌されます。

 

③インスリンが血糖値を下げようとします。

 

④インスリンが③のように働くと脂肪が蓄積されていくという仕組みです。

 

このようにして脂肪がついてしまうというわけです。

糖質以外の食品でも血糖値の上昇はありますが、糖質ほど上昇しないので、インスリンも出にくいというわけです。

 

特に空腹時の食事の食べ始めにいきなり糖質を摂取してしまうとさらに血糖値が上昇してしまいます。

なので空腹の時間をなるべく作らないというのも血糖値の上昇を防ぐすべとなります!

 

糖質制限中のおススメ食材

 

・肉、魚類、乳製品(砂糖の入ったヨーグルトはダメ)

・葉物の野菜、キノコ類、海藻類、クルミ

・大豆製品、果物(アボカド、ピクルス)

・調味料(濃いくち醤油、マヨネーズ、生クリーム、黒コショウ、塩、ゴマ油、オリーブオイル)

 

などがおススメです!!

お肉たくさん食べれるのは嬉しいですね!!

あとは個人的にチーズも( ´∀` )(チーズ大好きなんで)

 

まとめ

 

どうでしたでしょうか?

すごく簡単にまとめてしまいましたが、より詳しく知りたい方は是非本書を読んでみてください!!

 

そして私たちプライベートジムZONEのスタッフはもちろんこれらの知識を十分に備えていますので安心してください!!

理想の体へ近づける最高の手助けを致します!!

 

ホームページから無料カウンセリングへおこしください!

 

参考書:糖質制限の教科書(江部康二監修)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

プライベートジムZONE

プライベートフィットネスジムZONEオーナー
学生時代に黒帯取得、体内年齢25歳が自慢の一児の母。
家族の次に、運動、漫画、ゲーム、映画、松本人志氏が好き。

-2020年, ZONE, お肉, ダイエット, ブログ, ローカーボ, 体脂肪, 健康, 大豆, 糖尿病, 糖質, 糖質制限, 雑学, 食事, 食事制限
-, , , , , , ,

© 2022 プライベートジムZONE